2014-06-05,Thu.

人にストレスを与えたくない。とくに、わたしに多少なりとも何かを見出してくれた人には。

しかし、それはたぶん、私の死によってしか実現し得ない。

なんでこうも全てが死にしか向かってない状況でわたしは自殺してないのだろう。わたし自身死にたいと思ってるのだ。何故死なない?

自分の執着がどのあたりにあるのか、知りたい。
痛いの苦しいの嫌だとか、そういうこともある程度関係してくるとは思うけれども。

でもよく考えてみたら私の死、それ自体も周囲にストレスを与える。



私が自分自身を制御できる精神状態を崩さないでかつ周囲にもできるだけストレスを与えない、それが理想





過去に不当に与えてしまったストレスに、どう落とし前つければ良いのだろう