2014-06-14,Sat. その2

やっぱり私、恋してる。

Tさんに恋してる。




あるいはこれは、「Tさんのイデア」に恋してるのかもしれない。私の中のTさん。


Tさんの生命感に恋してる。Tさんはどちらかといえば、静的な人なのだけれど、不思議な生命感がある。この人    生きてる、     と、思う。



わたしは水の中からTさんを見てる。


あるいはTさんも、水の中にいるのかもしれない。なにか私の水と質の異なる水の中に。