2014-07-14,Mon. その4

何度も書いてきたことだけれど、私は世界を知覚したくない。すべての感覚が消えてしまえばいいと思う。感覚がすべてなくなったら、私は私だろうか。自分しか存在しない世界で、私は何を思うのだろう。自分の思考しか存在しない、そんな世界で、私は何を思うのだろう。