2014-10-03,Fri.

先日、私の日記2014-09-28,Sun. - Maiden Voyage  を読んだJさんに、電話で「これを読んだらMSさんは気を悪くするかもしれない」と言われた。その場ではそうですね消そうかななどと言っておいたが、しかし、私にはその「気を悪くする」というのがどうにも理解できなかった。暫く考えてたのだけどいまだ理解できない。あれを読んで、どうして気を悪くするの?同じことを私がされたところで私は何も思わないだろう。「無感動な自分」をまたひとつ見つけてしまった気がして、ぞッとした。私が他人に対して興味を持たないのは、きっと、自分の無感動さに気づきたくないからなのだ。自分の無感動さが怖いのだ。私には、人間に本来備わっているべき何らかの機能が欠損しているように思われてならない。