2013-10-13,Mon. その3

中公文庫の川上未映子「発光地帯」を読む。これは好き。
自分の日記を読むときほどには面白いと思わなかったのだけど自分の日記は自分の日記なのだからして面白いのは当たり前で、


ところで小説を書きたいのだけれど小説ってどうやって書けばいいものなのだろう。筋を考えるべきなのだろうか?私は小説にストーリーを求めて読んだことがないからわからない。