2014-10-21,Tue. その4


ビアトリスの欠点は、過度の潔癖さだった。若かりし頃の彼女は、自分の育ちのよさをたのむあまり、汚染されることがこわさに、なにもしなかったし、なにも体に触れることを許さなかった。若かりし日のビアトリスにとって、人生は耐えられぬほどの不潔さと俗悪さにみちみちていたのだ。