読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014-12-16,Tue. その2

化粧品について。

▶︎▶︎シャネル
最強の化粧品ブランドの一。スキンケア、ベースメイク、口紅、アイシャドウ、全てにおいて突出している。値段は、「デパートにおいて高い中では安い」。
1.使ったことのあるアイテム
シャネルの化粧品は安くないから口紅やマニキュアやアイシャドウなど何色か欲しいものも一色ずつしか持っていない。でも、フェイスパウダーもアイシャドウもたっぷり入っているからコストパフォーマンスは良い。
  • プードゥル ユニベルセル リーブル(ルースパウダー)……色は30ナチュレル。はじめてシャネルで買った化粧品。奥歯さんも使っていた。「粉はジバンシィ」というイメージは広く浸透しているけれどシャネルのプードゥルはジバンシィのプリズムリーブルと並ぶ名品。薄付きで粒子が細かく崩れにくい。私はルースパウダーはこれしか買ったことがないが、他ブランド(おぼえてる中ではイヴ・サンローラン、RMK、クリニークアユーラ、M.A.C.。)のカウンターで試したものと比べて格段に質が高いと感じた。ただ、悪名高いシャネルの付属パフ!薄っぺらで肌触りもとても悪い。私はこのパフは捨ててしまって、かわりにドラッグストアで買ってきたパフを使っている(容器にちょうど入る)。まあ、こんな恐ろしいパフを付けているのにこの商品が人気なのはやはり粉本体が素晴らしいからなのでしょうね…
  • ペルフェクシオン ルミエール ヴェルヴェット(リキッドファンデーション)……色は20ベージュ。これは、これは、とても良い。夏向きと思われ、冬はかなり乾燥するけれど、下地の前にニベアのクリームを塗っておけば問題ない。びっくりするくらい薄く伸びてサラサラになる。カバー力は弱いということだけど、1〜2mくらい離れると恐ろしく美肌の人、みたいに見える(ような気がする)。伸ばすとき少しジャリっとするのが残念だけどさして気にならない。来年は冬場用のファンデを買いたいと思ってるけど、春夏秋は一生これを使い続けたい。それくらい気に入ってる。
  • レ キャトル オンブル(アイシャドウ)……色は93スモーキーアイズ(ラメなしの黒、ラメの黒、シルバー、ホワイト)。ロングセラーの4色パレット。たしか今年の夏にリニューアルして、それから頗る評判が良い(以前は粉っぽいとか発色が悪いなどの欠点があったみたい)。どのパレットの配色もとても素敵で、他の色のパレットも揃えたいなあ〜ってずっと思ってるけど、一個持っているだけでだいぶ遊べる(私はアイメイクはお絵描きだと思ってる)し値段も高いので、手を出すのはだいぶ先になりそう。
  • ジュ コントゥラスト(チークカラー)……色は170ローズグラシエ(ピンクに金の細かい粉)。顔色がぱあっと明るくなる、可愛らしくなる。色がとても綺麗なのは言うまでもなく、香りも良いのです。チークカラーに香りがついてるの、はじめはとても驚いた。甘い薔薇の香り。持っているだけで気分が良い!容器におさまってるときはなんとも華やかな顔をして、でも頰にひとはけするとするっと肌に馴染む、溶け込む。
  • ルージュ ココ ボーム(リップクリーム)……今までいくつかのリップクリームを使ったことがあるが、どれもつけると皮が剥けてしまっていた。これだと剥けない。香りも良い。御守り的存在です。
  • ルージュ ココ シャイン(リップスティック)……色は96オーラ(2014秋の限定色。薄〜く色づく紫)。私にはこの色しかない!ってくらい気に入っていた。がしかし。酔っ払って三軒茶屋に置き去りにしてきた。帰ってくるのでしょうか…。私、多分口紅では紫とか茶色とか、暗い色が似合うのだと思うのです。朱色やオレンジはびっくりするくらい似合わない。ピンクなら青味が入ったものやベージュに近いような色なら合う。
  • ルージュ アリュール グロス クリック(リップグロス)……色は14イノセント(上品なベージュピンク)。肌に馴染むし発色も綺麗だし持ちも良いしベタつかないし容器も使いやすい、素晴らしいグロスだった。がしかし。前述ココシャインと共に三茶に置き忘れ。死んでも死に切れない。単体で使ってもココシャイン96と重ねて使っても良かった。
  • ル ジュール ドゥ シャネル(朝、洗顔の後化粧水の前に使う美容液)(サンプル使用)……シャネルが「時間美容」のコンセプトのもと最近開発した三種類(朝用、夜用、週末用)の美容液のうちのひとつ。私は今のところメイクアップ以外のものにお金をかける気はなくて、だからこれもサンプルだけ。香りが良くて朝の気分が上がるのだけど、それ以外にとくに効果を感じられない。使い続けたら効果がわかるのかもしれないけどどうでしょう…。
  • ブラン ドゥ シャネル(化粧下地)……肌を明るく整える、白い下地。素晴らしい。これを塗っただけで肌が綺麗に見える。急いでいる時、たとえばセックスの後早くホテルを出なきゃならないが化粧は落ちてしまっている、そんなとき顔を軽く洗って化粧水→ニベア→これ→フェイスパウダーで済ませる。
  • ラ ニュイ ドゥ シャネル(夜、スキンケアの最後のステップとして付け加える美容液)(サンプル使用)……前述同様「時間美容」三種の一。朝用以上に香りが良い。保湿力も感じる。心なしかニキビ跡の赤みが和らぐような…。
  • ル ウィークエンド ドゥ シャネル(週末、化粧水の後これ一本で済ませる乳液状美容液)(サンプル使用)……角質ケア用のアイテム。三種類のうちでこれが一番効果を感じた。翌日の肌、つるっつる。香りが気にならなければマストバイ。私はダメだった。薔薇の香りに混じってうっすらと、吐瀉物を連想させるようなにおいがするのだ。角質ケアだから仕方ないのでしょうが、、。残念。
  • ヴェルニ(ネイルエナメル)……色は167バレリーナ(薄いピンク)。液がさらっとしていて薄く着く。ムラにならない。剥がれにくい。筆が細いので塗りやすい。色が綺麗。
2.欲しいアイテム
  • ル ブラン クリームTX(美白クリーム)……スキンケアにお金をかける気はないと書いたけど、これは欲しい。といってもただクリームを使いたいだけなのだけど。このクリームは海外ブランドではじめて医薬部外品の称号を手に入れた美白クリームなのです。シャネル独自の美白成分がメラニンの生成プロセスにアプローチする。美白製品では疎かになりがちな保湿にも優れている。
▶︎▶︎クリニーク
皮膚科医推奨ブランド。スキンケアに定評あり。無香料がウリ。今でこそスキンケアブランドのイメージが強いが、クリニークは日本のファンデーション史において忘れられない存在である。1978年にクリニークのリキッドファンデーションが日本に上陸し、カバー力が命だった日本のファンデーション界に衝撃を与えた。
値段は「デパートの中では安い」。
1.使ったことのあるアイテム
  • ターンアラウンドコンセントレートEX(角質ケア美容液)……ニキビに悩んでいるとカウンターで相談したら勧められた。「お客様の場合ですと、過剰な皮脂というよりも寧ろ乾燥によって硬くなった角質が原因だと思われますからアクネ菌にアプローチするタイプのものより角質を柔らかくする商品をお勧めします」というようなことを言われた。アユーラでも同じことを言われたのでたぶん事実の一端を掠めているのだろう。しかし角質ケアしても相変わらずニキビはできるし、私の場合は心因性なのだと思う。肝心の商品だが、ニキビは消えなかったけれど良い品だと思う。変に香りがないから頭も痛くならないし、なにより肌がほんとに柔らかくすべすべになる。
▶︎▶︎イヴ・サンローラン
パッケージがすごく可愛い。香りは悪くないけど苦手。口紅とハイライトが人気。値段はシャネルと同じくらい。
1.使ったことあるアイテム
  • ルージュ ヴォリュプテ シャイン(リップスティック)……色は6ピンクインディヴォーション(鮮やかな青味ピンク)。色は気に入ってるのだけど香りがなんとなく好きになれない。それに皮が剥ける。
2.欲しいアイテム
  • ラディアントタッチ(ハイライター)……魔法の筆ペンと呼ばれる伝説のハイライター。顔に、見えない上向きの矢印を作ることで引き締まった美人顔が完成するという。目の下のクマ飛ばしに使うよてい。

▶︎▶︎RMK
このブランドがどういうブランドなのか知らない。ベースメイクに定評あり。1997年に誕生したメイクアップベースとリクイドファンデはナチュラルなツヤ肌ブームを巻き起こす。パッケージのシンプルさが好み。値段は「デパートの中では安め」
1.使ったことのあるアイテム
  • メイクアップベース……まだ化粧をはじめたばかりでファンデーションを塗るのに抵抗があった頃購入。これにシャネルのプードゥル(を買う前はベビーパウダー)で肌づくりを済ませていた。「塗ってる感」が皆無なのに肌の表面がつるりと整う。そろそろ使い終わりそうで、いつ買い足すか考え中。
  • インジーニアスパウダーチークス(頬紅)……色はEX-01ブラウンローズ。茶色っぽいピンクにバラ色のラメが入っている。健康的な肌になる、使いやすい色。チークって使ったことないんです、と相談したら勧められた。RMKのチークやアイシャドウはとても使いやすいという印象がある。これしか持ってないけど。
  • セパレートカールマスカラ……色は03ブルー。青マスカラはお気に入りなので頻繁に使ってる。泣いても酷くは落ちない。
2.欲しいアイテム
  • パウダーソープ(洗顔料)……植物由来の保湿成分とパパイヤなどに含まれるたんぱく質分解酵素を配合。角質を優しくオフしてつるんとした透明肌になるらしい。(なんか私、角質の話ばかりしてるような…)
▶︎▶︎M.A.C.
1.使ったことのあるアイテム
  • スモールアイシャドウ……何色か持ってる。色が鮮やかで綺麗、パキッと発色する。他のブランドだとないような珍しい色もよりどりみどり。粉が落ちたりしなくて使いやすい。個人的にはアイシャドウはここが一番だと思う。
  • リップガラス(リップグロス)……プラム色と茶色。母が買ったものなので色名はわからない。チョコレートの香り。色が強めに出るしベタベタしないので気に入っている。持ちは良くないがほんとうに気に入っているので今使ってるのがなくなったら絶対買い足す。
2.欲しいアイテム
このブランドのメイク落とし、何種類かあるみたいだけど全部試したい。

グッチで偉大な業績を残し、グッチが買収したイヴ・サンローランにおいても活躍したファッションデザイナートム・フォードが立ち上げたブランドの化粧品部門。エスティローダーが製造を担っているとの噂。値段は「高い」
1.使ったことのあるアイテム
  • リップカラーシャイン(リップスティック)…色は10ウィルフィル(鮮やかな赤。朱色に近い)。薄く色づいて潤う。品質はとても良い。チョコレートの香り。この色、私には似合わない色だけど薄く薄くつければ血色がよく見えるし、濃い目につけて上からM.A.C.の茶色いグロスを重ねると良い感じになる。
2.欲しいアイテム
香水。壜がシンプルですてき。香りを試したことはないけれど、あれだけあれば好みのものが一つくらいあるはず。

▶︎▶︎エスティローダー
1.使ったことのあるアイテム
  • プレジャーズ(香水)……大好きな少女漫画、マツモトトモ『キス』で、年上の彼氏(ピアノ教師でかつ才能のあるピアニスト)が高校生のヒロインに贈る香水。高校に入ったくらいのときそれに憧れて、香水を安く売っているお店で購入。良い香り。頻繁に使う香水のうちの一つ。
2.欲しいアイテム
スキンケアに興味ある。このブランドは自立した女性をターゲットにしていて、小娘には似合わないのだ。今は私はスキンケアにはお金かけないなんて言ってるけどこのブランドが似合うくらいの女になったらここのスキンケア商品を使うのだ。

▶︎▶︎ゲラン
歴史ある憧れのブランド。「ミツコ」など名香と名高い香水たちで有名だが、スキンケアもメイクアップも名品揃い。
2.欲しいアイテム
  • メテオリット ビーユ(フェイスパウダー)……豪奢な容器の中に、色とりどりの真珠のような粒が詰まっている。ふうわりと、スミレの香りが鼻腔を擽る。母の鏡台で見たときからの憧れ。
  • アベイユ ロイヤル(美容液)……フランスはウェッサン島のみに生息する黒蜜蜂がもたらす希少なハチミツを原料とするオイル状美容液。



あー楽しかった。そして疲れた!