読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015-02-18,Wed.

どこからが夢でどこからが夢でないのかわからない。飲み物のメニュー、「書いてあるものの他に柿と金柑がありますよ」と言われたとき、ああもう秋になったのだな、と思った。こんなのはすべて夢の中でしかありえないことだ。
きょうは銀座にアルバイトの面接に行く。これも夢だろうか。