2015-05-25,Mon.

ちょっとした手違いがあって、しばらくは死ねないことになった。今私が死ぬと、(直接的に)自分の所為だと考えるかもしれないひとが複数いるのだ。もしかしたらそのうちのひとりはそういう思惑でもってこのような手違いをおこしたのかもしれない(勘繰りすぎだろうか)。
私はいつもこうして自殺を延期している。けっきょくは強いのかもしれない。

ところで、それとは関係ない話ですが、このブログに吐き出されている少しでも悪意を孕んだ文章はすべてJさんに向けられたものです。ある方がこれは自分のことかもしれないと思って不愉快(でもないのだろうか、sad?)な思いをなさっているようだったので、ここでお詫びします。



ていうか、読んでくださってる皆さんいつもごめんなさい(そして、読んでくれてありがとう)。