読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年10月21日(水)

ビートルズではサージェントペパーズが一番好きで、というかサージェントペパーズしか聴かないのだけれど、聴くといつも泣いてしまう。
すべての矛盾がわたしの涙に溶け込んで


んせまりあもになうもと言いながら永遠に廻り続ける

僕が歳をとって禿げてしまってもそれでも君は僕と一緒にいてくれるかい
When I'm 64がはじまるとき生温かい指が内臓を抉る
身体の向こうの宇宙まで指を突っ込んでかき混ぜ引き摺り出す
痛みはなく苦しみだけが在る


さよならだけが人生ならば、さよならだけが人生ならば。



部屋を明るくすることができない。




寺山修司少女詩集を脳内読書する、

私は、たった一人のときだけ海を夢見
独占し、そのことを口に出す
というはかない現実を生きながら
ときどき大きな声で
呼びかけてみるのだった。

かもめ!