読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016-12-10,Fri.

ときどき足を踏み外して暗い沼に呑み込まれる。

 

いつも〈大丈夫〉なつもりでいる。生きていけるような気がする。色々やりたいことがあるような気がする。心にひやひやと迫ってくるものに気づいてはいけない。自分が綱わたりをしていることに気づいてしまったら、落ちる。

 

落ちる。落ちる。落ちる。生きるのをやめなくてはならないと感じる。今までに何度もシュミレーションした首吊りのイメージが過ぎる。涙がとめどなく流れる。