読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017-05-19,Fri.

リップヴァンウィンクルの花嫁」を観る。この映画は……。もう一回観てみなければと思う。

 

最近綾野剛が気になっている(最近観た彼の出演作は「リップヴァンウィンクルの花嫁」「怒り」など)。稀有な、いや、特異な俳優だと思う。物の怪や神みたいに他者からの感情移入のみによって存在が成立しているかのような、そんな役ばかりだ(彼が演じることによって役にそんな空気が与えられてしまうのかもしれない)。いつも崩れ落ちてしまいそうな緊張と悲しみを漲らせている。